スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき氷
銀座まで出る機会があったので、虎屋のかき氷を食べてきた。

虎屋といえば特に羊羹を思い浮かべる人が多いと思う。
室町時代に京都で創業したという老舗の和菓子屋さんである虎屋は何と言っても餡子が非常になめらかで、食感が良い。
そんな虎屋が期間限定でかき氷を出しているので、これは!と思い食べてきた。

toraya.jpg

かき氷
IMG_1503.png

盛岡にいったついでに、上ノ橋町までいって、丸竹茶屋に行ってきた。

かき氷
暑くなってきたので、今年も阿左美冷蔵金崎本店のかき氷を食べに行きました。

朝10時の開店時間に合わせて30分前に着くようにいったものの、すでに20人以上の待ち人数。
夏休みが始まったらもっと混雑しそう・・・



R0012777.png


待合所となるお店前のお庭の灯篭の中にペンギン。


R0012778 2


ちょうど開店と同時に入れたのがひとつ前のお客さんグループでしたので大人しく待ちます。
この時点で、お店の方には注文を伝えています。


R0012784.png


通されたのは屋内。アンティークな内装の部屋でした。
なんというのでしょう。アンティークな髑髏。パンク?ロック?
うーん。大正ロマンとでもいうべきかなぁ。


R0012788.png


でん!



R0012792.png

ででん!


今回は「白桃」のかき氷にしました。
天然氷なのでとっても柔らかい氷です。
都内から車で2時間ほどとはいえ、土日は開店直後に行かないとなかなか大変ですよ〜。


かき氷
青梅の紅梅苑にいってきた。

a18ec8cbcf60b7954e55154b408e84bf.jpeg



ここでは珍しい「梅」のかき氷を食べることができる。
※もちろん夏季限定。

8b93889d75bf8a0e52b9123d238619fc.jpeg

梅ジュースのかき氷『氷梅』
ほのかな梅の香りとすっきりした味わいで清々しい気分になれる。


db74b94e402f5a7166098f5759174083.jpeg

梅ジュース『梅の露(つゆ)』

濃厚な梅ジュース。すっきりしておいしいので一気飲みしないように注意が必要(笑
氷梅と梅の露を一緒に頼む場合、梅*梅となってしまうので、熱いお茶を一杯もらうとちょうど良い。



なお、9月に入ってしまったので、かき氷目当ての場合は注意が必要。
とはいえかき氷以外にも、『青梅葛切り』は絶品なのでぜひ一度。

以下、本日のルート




かき氷
阿左美冷蔵 金崎本店 である。

ここ数年、1シーズンに数回は行っているが、
今回は初めて電車で行った。

今回は、
AM 6:30  池袋初、
AM 9:40頃 上長瀞着

の西武鉄道経由で行った。

二輪と違って何もしないでいいから快適ではあるが、
二輪はのっていること自体が楽しいので、どちらがいいとも言いがたい。

この店の特徴は、他の店にはない素朴な味のシロップだと思う。
山葡萄、
きな粉と黒蜜
名物の「蜜」
どれをとっても捨てがたい。

もちろん普通の(?)
メロン、ピーチ、イチゴなどなどもある充実っぷり。
ふわっふわのかき氷に好きなだけシロップをかける贅沢。


さいっこう!




R0011934.png



ちなみにバイクで行った場合のルート






かき氷
ラスベガスから先。アメリカ横断の旅行記(7年前)がとまっているが、
いまさら気にしたところで7年の遅れは縮まらない。
なわけでこの前いった、かき氷の店をメモ。

今回もバイクツーリングをかねている。
西荻窪の高架下、バイクと自動車の駐車場は、平日の夕方はこむけれども、
個人的には土日の日中はそれなりの空きがあると思っている。

今回行った「甘いっこ」さんはそれほど店の余裕があるわけではないので、
夕方遅い時間に行くと、限定の「あんず」かき氷がないこともあるので注意。

名物の「あんず」かき氷は、濃厚なあんずジャム(?)と干しあんず、そして白玉がのっていて、
この店のすべてといってもいいと思う。






以下、本日のルート







かき氷
暑くなって来た。かき氷の季節である。

今年の冬は寒かったので、バイクも全然動かしていない。

というわけで、ツーリングを兼ねて逗子の霧原にいってきた。
最寄り駅からも離れているし、この時期は江ノ島ー鎌倉が混みやすいこともあって車が無いとくるのが厳しい場所ではある。

逗子新道を抜けた最初の交差点を左折し、
トンネルをぬけた先の交差点を右折。

最初の交差点より20mほど手前にあるお店。

お店というよりも、店と店の間の路地に軒先をだして簡易的な店を作っている。
なわけで雨の日は(店の中に雨が入り込むので)お休み。




店先には日よけであり、看板でもあるのれん。


そしてメニュ−。日替わりのメニューがあるのも醍醐味。


この日の日替わりでもある塩チョコナッツミルク。




以下、本日のルート











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。