スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Books
ここ最近で読んだものをつらつらと。


GalaxyNoteを購入してから電子書籍を結構買うようになった。
読破後に「よし!次!」とどんどん購入、読み続けることができるのが…。ヤバイ…。

まず購入したのが、
ましろのおと

赤ちゃんと僕、とか、しゃにむにGO!とかを書いている羅川真里茂の作品。

独自で祖父から音楽を習っていた主人公が東京に出てきて… みたいな話。
「三味線で」

ギターものの音楽漫画はよくあるけど、津軽三味線とか新しいジャンルwww
ついつい一括購入してしまった。




運命の人。実際にあった事件、西山事件を題材とした作品。

白い巨塔とか、不毛地帯とか、沈まぬ太陽を書いた山崎豊子の作品。
最近では、TBSでドラマにもなっていたらしい。この本を読み始めてからドラマ化されていたことを知ったが。

1巻ではまだプロローグにしか過ぎなかったので、今後の展開が楽しみだが、ちょっと話が長すぎる気がする。




色即ぜねれいしょん。みうらじゅんの高校時代を元にした作品だとか。

仏教学校に通う悶々とした高校生がフリー◯○クスを信じてユースホステルでの旅を行える隠岐の島に行くといった話。

思っていたほど面白くなかった。





関連キーワード(ユーザータグ):
漫画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。