Geek
         AmazonのSend to My Kindle for Mac (PC)が便利なのだけれども、日本のKindleのページに見当たらないのでメモ代わりに。

Googleで検索したり、直接こちらのリンクを開くよいけれど、なぜか海外(アメリカ)のKindleサイトにしか見つからない。

簡単に言ってしまえば、Kindleを「利用している」人用の便利アプリ。

なにがいいって、いわゆるKindleデバイスだけではなく、iPhoneやAndroidアプリのKindleでも利用ができる。
特にiPadやNexus7に「ちょっとPDFファイルを送りたいな」という時に、いちいちUSB接続や、
Dropboxなどを利用しなくても良いって所が重宝する。
Dropboxも確かには楽なのだけれども、
NWが使えない場所で「あ、昨日Dropboxにはアップロードしていたのに、ダウンロードするの忘れてた!」
ということがなくて便利。
※とはいえ、Kindleアプリの場合は、アプリが起動していないと自動で同期しないのだけれども…‥。

Kindleにファイルを転送したいのなら、これを利用するべし!!(・ω<)

インストール後、右クリック(コンテキストメニュー)に、「Send to my Kindle」の表示が出るようになり、
50MBまでのファイルを直接Kindleに配信したり、AmazonのKindleアーカイブ(5GBまでのファイル保存庫)に置くことができる。

以下、インストール方法

※Mac版はそのまま、Windows版は「Looking for the PC version?」をクリック。

file1.jpg


ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、アプリをインストール。


KindleAppinstall.png


インストール後、自動で設定画面が立ち上がるはずなので、
自分のAmazonアカウント(Amazonに利用しているメールアドレスとパスワード)を入力


KindleAppSetting.png




無事に認証が終わると以下の様な画面となる。


KindleAppFinishSetting.png



無事にインストールが終わると、右クリックメニューに「Send to my Kindle」が表示される。
送信したいファイルを選んで右クリックから「Sendo to my Kindle」を選択する。
KindleAppmenu.jpg



アプリが起動して、転送するファイル名(変更することも可能)
やどのKindleデバイスに送付するのかを聞いていくる。
Kindleアプリを利用していると、それも候補としてでてくるので、送信したい端末にチェックを押して「OK」ボタン
KindleAppSetting2.jpg



Kindle端末の場合、NWがつながるところにいると、しばらく後、に勝手に降ってきていますヽ(=´▽`=)ノ





スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/172-449a153c

コメントの投稿

非公開コメント