Geek
         
粉々

iPhone4Sの背面にヒビが入った。
もうバッキバキに・゚・(つД`)・゚・
落とした自分が悪いのだけれども。

それまで、iPhoneの前面なり、背面なりにヒビが入っている人のiPhoneを見ては、
「なんでそんなヒビが入るのだろう」とおもっていました。はい。
簡単にヒビはいってしまうものなのね。だってiPhoneだもの。
これが国内メーカのスマホだったりしたら、

無駄に素敵な高機能(ゴリラガラスとか、象が踏んでも壊れないとか)になっているのだけれども(偏見)、
くやしいけれどこれ、iPhoneなのよね。Designed by Californiaなのよね。

悔やんでいても仕方ないし、AppleCareの2年保証がまだ聞いているはず。
修理できないかしらべてみたところ、落下時などの破損は保証対象外らしい orz

Ascii調べによると、AppleStore銀座で修理はしてくれるらしいけれども、それなりの値段。
もちろん、専門業者という手段もあるけれども、やっぱり高い。その上保証対象外。

というわけでいつも素敵なAmazonさんにきいてみた。

>IPhoneのバックプレートって売っていませんかね
「ありますよ」
>あるんだ( ゚д゚)
「しかも700円です」
>マジで!?( ゚д゚)

というわけで注文。
当日お急ぎ便で到着はその当日。
開梱後早速交換してみる。

注)以下の手順というか、交換はApple(Care含む)の動作保証・製品保証の対象外となります。当たり前だけれども、自己責任です。
とはいえ、このタイミングでiPhone4s使っていればおそらく殆どの人がApplecareはともかく、1年間の製品保証は対象外となっているでしょう。
中身はコレ。あとネジはずじ用の工具がついていた。これはラッキー。

包装


Dockの部分のネジを外します。ネジはこの2箇所にしかないので、間違え用はないでしょう。
もちろん外したネジは後で必要になるので無くさないように!

ネジ


ネジをはずしたら上にスライドさせて外します。
外したら逆の手順で新しい背面プレートを装着します。

中身-1


以上、交換作業は2−3分。必要経費700円。のお手軽な修理でした。

比較

というか、700円で直るってことはどれだけ...(;一_一)













スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/173-c9a91939

コメントの投稿

非公開コメント