Geek
         OWCのMacBookAir用SSD外付けマウントキットを購入した。

以前、Mid2010のMacbookAirのSSDを換装していたのだが、
取り外した純正のSSD64GBをそのままにしていた。
最初は外付けにするつもりだったのだが(換装時に気がついたのだけれども、)
通常のSSDコネクタと形が異なる(いわゆるSATAではない)ので、
ヨドバシかそこらで売っている2.5インチ用の外付けHDDキットは利用できないのである。(;一_一)

いつもお世話になっているVintageComputerさんでは取り扱いがあったものの、
交換した当初は(たしか)それなりの値段がしていて、
なおかつSSDキットだけのだめに国際便を利用することもなぁ…と手が出せずにいた。貧乏性である。

WWDCで新型のMacBookAirも発表されたことだし、
3世代前?のMacBookAirの周辺機器なんて在庫処分だろう?
在庫処分ですよね?してくれますよね?
と期待を胸にHPを閲覧していた所、うん、それなりの値段だ。
あとは輸送費の問題だなぁ。と考えていた。ニッチな商品なので、さすがにAmazonさんでは取り扱ってないだろ…‥(つд⊂)ゴシゴシ…‥あれ?…‥(つд⊂)ゴシゴシ…‥と、とりあつかってる?( ゚д゚)

というわけでさっそうと購入ゥ購入ゥ!

箱01


特に日本語の表記があるわけではありませんが、まぁ何とかなります。
ご丁寧に工具もついてきますが、このパーツが必要となる人=SSDの換装をしている人であると思いますので、換装時に工具を購入しちゃっているのではないでしょうか。

一式01



SSDを装着

SSD01.jpg


蓋を閉めて終了。作業時間、数分。

利用してい見ます。
バスパワー駆動製品なので、USBに接続するだけで利用できます。
自分の環境としてはUSB3.0がないのでためせませんが、3.0にも対応している様子。

駆動中はランプが青色に光ります。

アクセス01


そして何より、Designが良いですね。統一されてMacBookAirと並べておいても絵になります。
ヽ(=´▽`=)ノ







スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/174-c6f3f891

コメントの投稿

非公開コメント