Geek
         
iphone5cqi1.jpg


iPhone4S時代は、置くだけ充電(Qi)対応のケースを利用していたこともあって、
前々から置くだけ充電はとても良く利用していた。

iPhone5Cに機種変更したので、当然iPhone4sのケースが使えない=置くだけ充電が利用ができなくなってしまい、非常に不便だった。

そんな風に思っていたら秋葉原のテクノハウス東映から、iPhone 5Cのワイヤレス充電キットが売られているというasciiの特集を見たので早速を購入、この一月程使用してみた。

今のところ(2014年1月末の時点)、最新のiOS7で問題なく使えている。
問題があるとすれば、今後のOSアップデートで利用できなくなるかもしれない、というところ。
(ライトニングケーブルになってからApple無認可の製品は、OSのアップデート次第で利用できなくなるものがあるということ)

最後に非常に不満な点について・・・

それは・・・

・シート式(粘着設定タイプ)のため、
 ケースに入れて挟んでいると、(ケースで圧着されて)外せなくなる。
 (正確には、剥がすのに非常に苦労する)

これがどういうことかというと、
ケース式の時には、できた、
出先でバッテリーが少なくなってきたから、モバイルバッテリーを利用しよう!

ということがほぼできなくなってしまったということ。
勿論、シートを外せばモバイルバッテリーを利用できるものの、
粘着力が強力なのでシートが外れそうにないし(きっと)外したら二度とつけられない。

置くだけ充電パッドを持ち運ぶわけには・・・(続く)
スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/198-77cdb88f

コメントの投稿

非公開コメント