スポンサー広告
         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

アメリカ横断
         

2月23日 連泊2日目 現地時間12時前後
           日本時間24日5時


昨日の冬の気配がどこに行ったのか。一面野原。

IMG_2560.png


エルパソに到着。
天気は快晴。風が強い。強いどころか砂嵐。肌が痛い。

IMG_2574.png

ここは国境沿いの町。徒歩でメキシコとアメリカを行き来できる。

IMG_2581.png


もともとこの町には立ち寄る予定はなかったけれども、
前日のコロラドスプリングスから東側にでるバスであること、
またせっかくテキサス州に来たのだからメキシコに足を踏み入れないで
帰国してしまうのはもったいない。「ほら、俺ってスペイン語専攻(自称)だし?」
そんなチャラい学生気質から目的地になったエルパソ。

ちなみに、
2007年2月当時には、アメリカ→メキシコ 35セント
          メキシコ→アメリカ  30セント で移動できた。

差額の5セント分はどういうことだろう。


現地時間13時前後。
日本時間24日6時前後。

国境を越える手続きはなかった。
まるで遊園地のアトラクションに参加するような気軽さで、
改札状の機械に35セント分の硬貨を入れるだけ。

国境を越える前は、アメリカというよりは東南アジアの様に、
道路からはみ出るほどの市場。サンダルやトイレットペーパーなどの日用雑貨が並んでいて、活気があったのだが、メキシコ側は違う。
一転してスラム街といった雰囲気だ。

結局怖くなってしまって国境を越えてから30分程度でアメリカに引き返すことに。
メキシコからアメリカへの入国は、大行列。人、人、人。
アメリカ→メキシコの時には機械だったが、メキシコ→アメリカは対人。
とはいえ、日本人であるということからか他の入国者とは異なり、簡単な質問(何をしにアメリカに? 「観光でメキシコいったけれどかえってきたよ」)とパスポートチェックで終了。

IMG_2576.png


エルパソのターミナルで時間をつぶし、ヒューストンへ向かった。






スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/228-c9e012cf

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。