スポンサー広告
         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Books
         
久しぶりに少年ジャンプで「単行本がでたら買おう」と思っていた僕のヒーローアカデミア が発売された。

本屋では全然見なかっし、
ジャンプの掲載順序としては中くらいなので、どうだろなーと思っていたので、
「もしかして人気ない?」とおもっていたら、
Amazonでは定価の倍近い値段になっているのでどうやらかなりの人気作品の様子。

・超王道の少年漫画
超能力。主人公の挫折・成長。ライバル。やたら濃いキャラ設定。わかりやすい演出。
そしてどこかアメコミ風なヒーロー。
この人の以前の作品は、確か動物園モノだったり、惑星物だったけれども、
人間と動物を混ぜたいわゆるミュータントの書き方がすごく少年漫画向け。
今回の作品でもこの強みがすごく前面に出ている。

ストーリーは、タイガーアンドバニーのように、
超能力が一般的になった世界で、超能力を正義のために利用する職業「ヒーロー」を目指して
成長していく主人公が、心も身体も成長し、壁にあたり、乗り越えていく。
そんな王道漫画
これからヒーローとして立派に成長するのか、挫折してしまうのか(少年漫画だしそれはないだろうけれども)
目が離せないところである。
スポンサーサイト
 
 

関連キーワード(ユーザータグ):
漫画

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/236-7863c127

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。