Geek
         Android M (6.0 Mashmallow)のFactory Imageが公開されたので端末に適用させてみる。
とりあえず、端末内データの全消去(工場出荷時)としてインストールをしておく。
※以下の手順は最も簡略化されたものである一方、
 ユーザデータ含めて初期化するため、データを残しておきたい場合はOTAで端末に配信されるまで待つか、
OTAでの配信用Imageの有志提供を待つのが良い。

FactoryImage For Nexus 5 をダウンロード (https://dl.google.com/dl/android/aosp/hammerhead-mra58k-factory-52364034.tgz)

解凍したディレクトリに遷移して、
Shiftを押下したまま右クリック。
コマンドプロンプトが起動するので、そこに
「Flash-all.bat」をD&D 実行。

以上。

※事前にADBコマンドがある領域にWindowsのシステム環境変数を通しておく必要がある。
これを通しておかないと、Flash-all.batの実行に失敗する。

Android OSのインストール、
アップデート時に、Flash-all.batの実行に失敗する場合は、
以下のPATHを通しておくこと。
(可能であれば)ディレクトリに日本語が含まれない環境
(例えばC:\ 直下であるとか)を利用することが望ましい。


(「マイコンピュータ>システムのプロパティ>詳細設定>環境変数 から起動する環境変数の PATHに、ADBコマンドのあるPATH
%LOCALAPPDATA%\Android\sdk\platform-tools\Android\sdk\platform-tools

をとしておけば良い)

スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/286-71f33afa

コメントの投稿

非公開コメント