Books
         先月は自分でも引く位に漫画を買っていた気がするので、まとめてみた。

購入した漫画はほとんどが電子書籍。
なので、紙媒体であればかなり前に発売されていたものの、電子書籍化されていなかったので、
購入していなかった。というものもある。

最新刊が電子書籍で発売さるというのを聞いた結果、途中の巻が発売されていたのを知らなくて、
2冊まとめて購入したのもある。

[★★★★★]

僕のヒーローアカデミア 7巻


男女問わず楽しめるが、「THE 少年漫画」と言える滾る漫画
見開きで魅せるシーンが全巻通して多いため、電子書籍の場合はタブレットでの見開き読書を推奨。
限定でドラマCD同梱といったものもあったらしい。電子書籍にもドラマCD同梱版はでないだろうか。






アルテ 4巻


頑張る中世女性画家の漫画。言葉数が多い、アクティブな森薫作品といった印象。
各コマの書き込みっぷりもすごく、それでいて話も面白い。

ゼノンコミックスのホームページで第1話の無料公開を行っているので、まずは試し読みをしてみるのをオススメ。




 
 
[★★★★☆]

トクサツガガガ 5巻


こじらせ系漫画。時折身に覚えがありすぎて読むのが辛い。
最近は小学館の「マンガワン」というWEBアプリで全話公開されているので、こちらもまずアプリで試して面白かったら購入、ということが可能。
便利な世の中になったなー。






ぐらんぶる 5巻


「バカテス」の作者が原作。
男子校のノリ全開のギャグ漫画。ちょっとだけダイビングが絡んできたと思ったらまたギャグ漫画になった。

1巻から一気読みしてきた結果かある程度、話がパターン化しているように思えた。
画力がすごい分、ギャグの内容とのギャップが激しいことが笑い所。






プラチナエンド 1巻


大場つぐみの新作。相変わらず展開が早い。数巻で完結してしまうんじゃ無いだろうか。
バクマンの中で出てきていた「リバーシ」の元となったネームに似たような話があった気がする。
ということはその頃から大まかな話を作っていたのだろうか。






ライアー×ライアー 8巻


今月3つも買った、金田一蓮十郎作品その1。

相変わらずのニヤニヤ展開。もーなんていうかムズムズするわ!

また良いところで次巻へ続く!としていたけれども、よくよく考えたら7巻もそれなりに良いところで終わっていた。
次の巻で一気に展開が進むか、またしれっと話が続くのかどちらなのかなー。







ゆうべはお楽しみでしたね 1巻、2巻


今月3つも買った、金田一蓮十郎作品その2。
ドラクエかよ!って思ったらドラクエでした。

金田一蓮十郎先生がドラクエ大好きということはよくわかりました。






ラララ 4巻


今月3つも買った、金田一蓮十郎作品その3。
突然夫婦になりました。な作品。

3巻で「ええええええー」となる引きを作っていた分、無難なところに着地させたなー。という印象。
次巻あたりで完結だろうか。







[★★★☆☆]

死がふたりを分かつまで 26巻(最終巻)


あれだけ強かったラスボスが!!!
後半のインフレが激しすぎたので仕方ないのだろうか。





スポンサーサイト

関連キーワード(ユーザータグ):
漫画

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/321-5e1bc688

コメントの投稿

非公開コメント