スポンサー広告
         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Bike
         先週の日曜日ふとおもいたってヤビツ峠にいった。

朝一、07;30頃家を出て、
途中のツタヤでレンタルを返したりしていたので、正確には8;15頃に調布IC付近を通過。
そのまま20号沿いにまずは八王子バイパスを目指す。

途中、相原までのバイパスが無料になっていたはずとおもいだし、(若干不安であったが、)
バイパス方向に。
ETCついていないので、無料にならないのかとおもっていたら、そんなことはないようだった。
というか、一時停止する必要もないんだね。


相模湖に近づいてきてさすがに眠気がせまってきた上に腹が減ったので7イレブンに。
津久井の交差点付近のコンビニであったはず。

コンビニの前
(コンビニで)

ヤビツ峠まではこの先413号を4km程進み、
三ヶ木(みかげ)で折れたあと、青山の交差点から64号へ。
この近くまで来ると、基本的に標識が「ヤビツor山中湖or相模湖」とかってなっているので
標識の通りすすんでいけばまず間違いない。
湖園2
途中 津久井湖によって(これも相模湖のひとつなのかね)
ヤビツ方面へ。
ヤビツへ
64号に入る道はそれまでの開けた感じの道からうっそうとした感じになるので
本当に車が走るのかと思える様な感じ。
現に、対向車こそあれ、前からも後ろからも車が来ない。。。
虹のなんとか

かとおもうといきなり視界がひらけて宮ヶ瀬湖をまたぐ橋があったりするからたまらない。

この先、しばらく狭い道の上、ところどころキャンプ場があって林間学校とかしているから
少しばかり注意して走る事に。
いつ飛び出してくるかわからないしね。
それにゆっくり走った方が森の中だし,気持ちがいい。

CIMG2836.jpg


とちゅう展望台にのぼったり、川をながめたりとしながらヤビツ峠に。
さすがにここまでくるとロードレーサーや観光客が非常に多い。

そしてここからは気持ちのいいワインディングがつづく。
頂上付近で丹沢山系をみるために道をそれた以外はほぼ一直線に降りて246に。

そこでほとんど体力がつきかけていたので、休息。
熱中症になるのではないか、とおもえる程に汗がだらだら。
おまけにどんどんあつくなっている。

というわけで帰りは秦野中井から上に乗ってしまって帰ってきました。


(まぁ今回、パニアバッグを取り付けたので、
100km over 且つ 高速で大丈夫かどうか試してみたかった、ということもあるんだけれども。)

取り付けたのはoxfordのハンプバックオーバーパニア。
近くのショップで半額セールをやっていたものだし、スパイダーネットだけだと不自由なことがあったので買ってみた。

取り付けは少々難しかった。
マフラーからの廃熱は純正のヒートガードがついていれば問題ないが、
後輪上、サイレンサーからの廃熱の問題があるもので、固定用にカウル下側を通すと(たぶん)燃える。
数KM走って、触れない程にあつくなっていたからこれはまずいと判断。
だもんでこうしている。
パニアバック

わかり難いかもしれないが、サイドステップと前方の金具とをゴムひもでひっかけ、
後ろのベルクロはウインカーランプの根元に引っ掛けている。

これではしりまわったわけだが、GSR400への取り付けには特に問題はなかった。

スポンサーサイト
 
 

関連キーワード(ユーザータグ):
二輪

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/44-1fc57fb9

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤビツはおれもよく行く~(行った)。自転車、バイク、車。
宮ヶ瀬の方から登ったんやね。おれはいつも246から入って、途中の神社から夜景とか景色眺めるのが定番やわ!
景色いいで~!

そうですねー。246からの行き方の方が多分メジャーなんやと思うわー。

ただ、朝方20号で八王子方面に行って、
混雑する帰りの時間帯を246使う方が経験的にすいとるかなと。
まぁ、20号のが近いということもあるんやけど。

ちなみに自転車やと何処かの駅まで輪行していく感じ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。