スポンサー広告
         
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

物欲
         夏の夜会
解体諸因 を読み終えた。

どちらも電車などでよむにはちょうどよいかも。
たまにある、ショートショートをいくつか綴って、その短編(一章)構成が最終的には一つの流れとなって一つの話となるスタイルの小説であった。

ちなみに解体~のほうがデビュー作らしいが、やはりどことなく森博嗣を彷彿とさせる作品であった。



スポンサーサイト
 
 

トラックバック用URL ;http://gatolynx.blog100.fc2.com/tb.php/55-ce1410ec

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。